・ ISO9001 / ISO14001 - 認 証 登 録

 ISO9001は、1987年にISO(国際標準化機構)によって制定された品質管理及び品質保証に関する国際規格です。 その後、2000年12月に品質保証から更に進んだ品質マネジメントシステム規格として、大幅な第二次改訂が行われ発行された世界共通の制度です。 この登録はISO9001の品質マネジメントが規格要求事項に適合し、運用されているかを審査登録機関が審査を行い認証登録するものです。
 当社は、長年に渡って培った確かな信頼と実績に、常に最先端の技術を融合させた総合活力を活用して、最適品質の建設物を創出し、 お客様から、そして社会からより多くの信頼を得るためISO9001に適合するシステムを確立し、認証登録いたしました。 全社員はこの品質マネジメントシステムを確実に運用し、お客様により満足していただけるよう責任を持って実行していきます。


 ISO14001は、企業における活動工程・製品・サービスの環境に対する直接的・間接的影響を改善するために定められた環境マネジメントシステムの国際標準規格です。 環境に関する規制は今後ますます厳しくなり、法的処置も同様に厳しさを増しています。ビジネスの環境影響への軽減、実践面での改善の明示など、顧客様や株主からの要求もますます大きくなっていくと思われます。
 有効な環境マネジメントシステムを実践する事で、企業が環境に与える影響を減らし、業務の効率を向上させ、経費削減の機会を見つけ、環境負荷を減らすことができます。
自社の組織活動や構造物等の建設、サービスを通じて環境に配慮し、継続的改善を行っていくことを社会に宣言致します。



社長挨拶

  • 代表取締役社長
    田中 実

    " 廣野組は、大正8年(1919年)の創業以来1世紀にわたり住宅・社会資本の整備を通して、地域の活性化と発展に貢献してきたところです。
    この間、建設業を取り巻く状況はめまぐるしく変化し、弊社がこの激動の中で着実な発展を続けて来られたのは、顧客の皆様をはじめ関係各位のご支援の賜と厚く御礼を申し上げます。
     これからの建設業は、常に社会の要請を的確に把握し、ものづくりだけではなく、人づくり・地域づくりを率先して行い、地域の先進企業として位置づけられるべきものと考えております。
     株式会社廣野組は、先人の築いた実績を礎に、顧客の満足度と社員の安寧を第一に掲げ、良質な建設物を提供することにより、社会から信頼され必要とされる企業として、新たな1世紀の歩みを進めて参ります。 "

    read more

Our Construction Site